意見を言うことって、批判されても当然。

批判を恐れていては、始まらないことだってある。

批判は起こってくるものであるし、
批判がない意見を発言することの方が難しい。

世の中を変えようと思って
今までになかった意見を出そうとすると、
反対する人がいて当たり前。

う~ん、何をやったって批判が出る世の中なんです。

「社会の問題」でも「個の問題」でも
実は話は同じで

例えばストレッチがダメといっても、
身体がどうしても無理に伸ばしたくて仕方ない衝動にかられる。

身体を変えようと運動を始めても
今日はいいかなって一度サボってしまうと
続かなくなってしまう・・・。

何かを変えようと思った時

自分のことであったとしても、
自分に明らかにプラスになることがあったとしても、

必ずどこかでブレーキがかかってしまうと
頭の中に入れておいた方が良いと思います。

例えば 肩がこる原因に「食べ過ぎ」がある場合、
食べ過ぎをやめれば肩こりはなくなるのに、

どうしても食べ過ぎてしまうのなら、
問題は「食べ過ぎ」にあるのではなく
「自制できない自分自身」にあると考えた方がいいのです。

社会を変えた人って、
どんな様々な批判にも屈しなかった人が生き残ったと思います。

誰よりも行動し、
批判を覚悟で誰よりも戦い、
意見を人に言い続けた人が

「社会」を変えていったのかなと思う。

だからこそ自分を変えようと思った時、
変えられない原因を作っているのは、
紛れもない「自分」だと思う。

カラダに起こる不調の多くは、
「自分の染みついた癖」からきていることが多いです。

長く生きれば長く続けていた癖が出てきて当たり前。

姿勢であったり、肩に力が入って身構えてしまうことが
肩こりの原因だったり

気になる症状の原因も
自分の中にあるのだと理解することが大切です。

自分を変えることを途中で挫折してしまうのか?

挫折しそうな自分を常に励まし、
最初に立てた目標を達成するのか?

の分かれ道は、もちろん「自分」が決めることなんです。

自分を変えるのは自分自身!!
だと僕は思います。

反対する人、自分の心を説得し、
自分の進んだ未来に向かって一歩ずつ前進することが
大切だと思います!!

コメント

お気軽にコメントをどうぞ。

LINE@でもカンタンに予約が出来ます

■ 阪急伊丹線 新伊丹駅 徒歩30秒
■ 新規は1日2名様限定
■ 専用駐車場 2台有
■ 定休日 日曜日/祝日/木曜日午後

072-777-3778ホームページを見て…とお電話ください。

〒664-0853
伊丹市平松4丁目1-23 新伊丹ヒルズ一階

  • スタイル新伊丹治療院
  • 西村 隆志

施術時間※定休…日曜日/祝日/木曜日午後 …9:30〜17:00まで(昼休み無)

施術時間:午前9:00〜12:00 午後14:00〜20:00 ※定休・・・日曜・木曜午後(土曜は17:00まで)

このページの先頭に戻る