脳に栄養を与える

食べ物は、直接的に脳の機能に影響を及ぼす。
冷凍庫や冷蔵庫、戸棚から不健康な食品を徐々に
排除していこう。

オメガ3脂肪酸は脳の働きや記憶力に重要で、炎症を減らす。

脂肪分の多い魚やナッツ、シード類、アマニ油など植物性オイルはその供給源だ。
鉄分やビタミンB12は脳が健康的に機能するのに不可欠です。

欠乏しているかもしれないと思ったら、医師に相談して検査を受けよう。
脳の潤いを保つ。
健康的な体重を維持しよう。

 
運動で、メンタルヘルスをケア

研究から有酸素運動は脳の健康を促進する上で重要なことがわかっている、
20分以上散歩する。

メンタルのエクササイズも不可欠だ。

新しい経験や行動をして脳を鍛えると、神経可塑性を増進する。学ぶことは、
脳細胞を生み出す、パワフルで脳に変化を起こす薬のようなもので、
脳のネットワークを増やして
新しいルートを開いて
脳がダメージを回避することができる。

あらゆるタイプのエクササイズのセッションをやってみるほか、日々のルーティンにも、
機会を見つけてもっと動きを取り入れ、長時間座った姿勢を中断して、数分間でも立ったり
動いたりしよう。

注目すべきポイント:「ブレインフォグは筋痛性能脊髄炎や新型コロナ後遺症などに顕著な
症状だと知っておくことが重要です」と、『Good Housekeeping』のサラ・ジャービス医師。

「こうした症状のせいでちょっとした作業にも苦労している人は、ライフスタイルを変える
 だけで問題を解決するのは非現実的です。
 とはいえ、そうした状況にあっても、上記でブレナン博士が勧めている小さな変化を
 起こすことで、肯定的な違いが生まれます」

コメント

お気軽にコメントをどうぞ。

LINE@でもカンタンに予約が出来ます

■ 阪急伊丹線 新伊丹駅 徒歩30秒
■ 新規は1日2名様限定
■ 専用駐車場 2台有
■ 定休日 日曜日/祝日/木曜日午後

072-777-3778ホームページを見て…とお電話ください。

〒664-0853
伊丹市平松4丁目1-23 新伊丹ヒルズ一階

  • スタイル新伊丹治療院
  • 西村 隆志

施術時間※定休…日曜日/祝日/木曜日午後 …9:30〜17:00まで(昼休み無)

施術時間:午前9:00〜12:00 午後14:00〜20:00 ※定休・・・日曜・木曜午後(土曜は17:00まで)

このページの先頭に戻る