柔道整復師と鍼灸師の資格を取得してます
スタイル新伊丹治療院の西村です。

最近足の痛みを訴える患者さんが増えています。
日本では道路が均一化されていて殆ど平坦な所を歩きます。

その結果、足元が柔軟性を無くし、
ちょっとした段差やデコボコで捻るつまずく
足のケガをするといった具合です。

日本人は相当感覚や機能が落ちていると実感させられます。
昔は運動会でも裸足でした。

みんな裸足で走り回っていました。

まだ舗装もままならないデコボコの地面を足はあるけたので
とても強そうでした。
 
現代の日本人はあまりにも自分の体を大事にしすぎて使わなくなったために
皮膚も筋肉も非常にデリケートになってきています。

昔の人や裸足で生活している民族は非常に強い足腰をしています。
そのために足の関節が丈夫でちょっとしたことでは怪我をしません。

山川を歩く登山家や釣り人達はとても良い関節を持っています。
そのためにちょっとしたことでは痛みません。

ここに足のケガに対する答があるように思います。

鍛えてこそ出来るものがあるはずです。
レントゲンや血液検査では異常は見あたらない
という患者さんがいっぱいいます。

人間の体は非常に上手くできています。

鍛えればそれに応えるものになりますし、
大事にすればまた機能します。

今一度足の感覚を過敏にするのではなく
鈍感にしてみてはどうですか。

痛みが感じやすい足より、
体を支える頑丈に足作りが必要に思います。

バリアフリーが叫ばれていますが、
ハンディキャップの人には本当に必要ですが、
我々の多くはバリアだらけもまたいいのではないでしょうか。

健康な人特にアスリートは本当に強い足腰を今こそ作るときです。

裸足で出来るだけ生活するのもまた良いものです。
今一度お考えください。

外反母趾や巻き爪やタコ
足のトラブルから
上半身まで負担がかかります。

当院では手足の左右差とまっすぐ立てる状態が
つくれます

コメント

お気軽にコメントをどうぞ。

CAPTCHA


LINE@でもカンタンに予約が出来ます

■ 阪急伊丹線 新伊丹駅 徒歩30秒
■ 新規は1日2名様限定
■ 専用駐車場 2台有
■ 定休日 日曜日/祝日/木曜日午後

072-777-3778ホームページを見て…とお電話ください。

〒664-0853
伊丹市平松4丁目1-23 新伊丹ヒルズ一階

  • スタイル新伊丹治療院
  • 西村 隆志

施術時間※定休…日曜日/祝日/木曜日午後 …9:30〜17:00まで(昼休み無)

施術時間:午前9:00〜12:00 午後14:00〜20:00 ※定休・・・日曜・木曜午後(土曜は17:00まで)

このページの先頭に戻る