肩こりや腰痛のクライアントさんが増えます。

原因は、血流の悪さです。

血液の流れが悪くなり、体を丸めて歩いていると、
人を緊張状態にする交感神経が優位に働き過ぎて
筋肉や関節まで緊張させます。

ストレスも継続的にかけていると、背骨にも悪影響が出ます。

その結果、神経や血管の締め付けや梗塞が起きるために、痛みを誘発します。

姿勢の悪さや使い過ぎによる原因なら、
ちゃんと 背骨=背筋 を伸ばせる状態でいましょう。

肩こりは後頭部から背中にかけてある僧帽筋に注目してください。

僧帽筋は、例えば体重が60kgの人だと約5kgの重さになる頭をしっかりキープするため、いつも働いています。

頭をグラグラさせないばかりか、肩甲骨を背中に固定する仕事もしています。

これが、凝りがあまりにも強くなると機能しなくなります。

胸が反るような背筋が左右対称になると、機能回復します。

次に腰痛です。

前屈みでずっと同じ姿勢でいると内臓が圧迫され、
内臓体性反射という反射が起こり、
内臓の違和感が背中に表れ、凝りが生まれます。

これも背筋を伸ばしてお腹をへこめるような動作を繰り返せば、
内臓も働きやすくなります。

腰の痛みは、腰の筋肉だけが原因ではありません。

お腹、背中、横腹、全ての筋肉が左右対称に十分機能することにより、
バランス良く働くことができます。

これから冬本番を迎え、寒くなり体を縮めて生活する日々が続きます。

出来るだけ同じ姿勢を避け、
血流を良くするように背中や背筋を伸ばし、
お風呂でゆっくりつかり、
まずは軽い運動を心がけましょう。

冬場は体を大事にして、大胆に動かしましょう。

コメント

お気軽にコメントをどうぞ。

LINE@でもカンタンに予約が出来ます

■ 阪急伊丹線 新伊丹駅 徒歩30秒
■ 新規は1日2名様限定
■ 専用駐車場 2台有
■ 定休日 日曜日/祝日/木曜日午後

072-777-3778ホームページを見て…とお電話ください。

〒664-0853
伊丹市平松4丁目1-23 新伊丹ヒルズ一階

  • スタイル新伊丹治療院
  • 西村 隆志

施術時間※定休…日曜日/祝日/木曜日午後 …9:30〜17:00まで(昼休み無)

施術時間:午前9:00〜12:00 午後14:00〜20:00 ※定休・・・日曜・木曜午後(土曜は17:00まで)

このページの先頭に戻る